読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬の乾燥予防に加湿器を導入したらめっちゃ調子いい

先週、風邪をひいて体調を崩してしまい、土日をほぼ寝て過ごしていました。

 

幸い、土日でほぼ復調して仕事には影響ありませんでしたが、ちゃんと風邪予防しないとなぁーと思い、加湿器を購入することにしました。

 

f:id:takayokoy:20161204184756j:plain

 

どの加湿器がいいのかなーとAmazonで調べてみると、

"加湿器という名のアロマディフューザー""卓上用加湿器"

ばかりがヒットして、「むー・・・」という感じ。

 

風邪予防として、しっかりと加湿したかったので、

 

  • 6畳以上に対応していて、一晩中加湿できる量のタンクが付いている
  • 水漏れしない
  • あまりコストはかけたくないので、安いヤツ

 

を条件に検索した結果、『Seneo 大容量2.3L 超音波式加湿器』を購入しました。

 

Seneo 大容量2.3L 超音波式加湿器 アロマディフューザー 無段階加湿量調整 多色変換LED付き (しずく型)

 

この製品を購入した決めては以下の3点です。

  • 2.3Lのタンクで大容量
  • 無段階加湿量調整機能で、細かく加湿量を調整できる(安いものだとON/OFF切替しかないものも多い)
  • 他の同レベルの加湿器と比べて安い(他の製品はだいたい最低で7,000円くらい)

 

いざ届いて使ってみると、圧倒的な加湿量でめっちゃいいです!

加湿量調整ダイヤルを半分くらい回せば、軽く結露するレベルで加湿してくれます。

MAXで加湿すれば、12畳くらいまで加湿できるんじゃないかと思います。

また、構造が単純なので、給水も簡単(真ん中のタンクを外してひっくりかえして水いれるだけ)です。

説明書が英語ですが、電源入れてダイヤル回すだけなので説明書見なくても大丈夫です!

 

また、LEDライトをONにすると加湿器が7色に光ります。

意外と柔らかい光具合で、予想していたより良い感じで高級感ありますw

アロマトレイは試していません(アロマディフューザーは要らなかったので)

 

この加湿器を使ってから、めちゃくちゃ調子いいので、効果はあるのかなと思います。

お家に加湿器ない方は、冬の乾燥予防に購入してみてはいかがでしょうか。

湿度って風邪予防に意外と大事ですよー(o・ω・o)

 

 

(※参考までに、ボクがAmazonで「いいなー」と思った製品を紹介します)

 

・シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター搭載 ホワイト KC-E50-W

 今回は空気清浄機は不要だったので購入しませんでしたが、プラズマクラスターの加湿空気清浄機でこの値段は安いと思います!加湿器だけじゃなく空気清浄機も欲しい方にオススメです!

 

山善(YAMAZEN) スチーム式加湿器(木造約3畳/プレハブ約6畳) アロマポット付 ホワイト KS-H103(W)

 山善のスチーム式加湿器です。

水を温めた蒸気をスチーム噴射するので、加湿器に雑菌が湧きにくい点がいいですね。値段も安い!スチーム式はお湯を沸かす音(コポコポ・・・?)がするので、静音を気にしなければレビュー評価も高いしオススメですね!

『もふもふ動物展』の出展作品めっちゃかわいいヤバい

アモーレ銀座ギャラリー(銀座1丁目)で開催中の『もふもふ動物展 2016 Autumn』に行ってきました。

 

f:id:takayokoy:20161103200041j:plain

 

前回のもふもふ動物展(9月)で初めてギャラリーに足を運んで、今回が2回目です。

 

前回は『もふもふ動物展』という名前の響きだけで"もふもふ!?行かなきゃ!!"と衝動的に観に行きました。実際に展示・販売作品を見ると、どれももふもふ可愛くて、めちゃくちゃ癒されました。展示だけじゃなくて小物等は購入できる点もいいですね。

 

ギャラリー内の作品は撮影できないので写真はお見せできませんが、今回もかわいい作品たちが揃っていますよー!

どのような作品が展示・販売されているか興味ある方は、Twitterで"#もふもふ動物展"や"#アモーレ銀座ギャラリー"のハッシュタグで検索頂くと、各作家さんがメディアツイート上げていたりするので参考になると思います。

 

また、ボクの過去記事に掲載している羊毛フェルト記事をご覧いただくと、可愛さが伝わるかと思います。

 

atamasekai.hatenablog.com

 

かわいいですよね。ヤバいですよね。実際に見てみたいですよね。家に飾りたくなりますよね。

上記記事に掲載している「pink cushion(ろこもこ)さん」や「mof-mofさん」は今回のもふもふ動物展に出展されているので、興味ある方はぜひギャラリーに足を運んで実際にご覧ください。ほんっと可愛いです。

 

 mof-mofさんのアルパカは、個人的に今回展示している作品が一番かわいいと思います。(正面からアルパカさんを見つめたときの表情が一番かわいいです)

 

pink cushion(ろこもこ)さんの作品は、目が合ったら買っちゃいます、たぶん!

ペットショップで子犬と目合った瞬間、「あぁ・・・飼おう・・・」ってなるあの感覚に近いです。(実際ボクは、別なイベントで2匹を家に迎え入れました)

※もし売り切れてしまっていても展示用の作品は見れます

 

『もふもふ動物展』は、11/6(日)17:00まで開催しているので、興味ある方はぜひ足を運んでみてください。一緒にもふもふしましょう(o・ω・o)!!!

 

f:id:takayokoy:20161103200236j:plain

 

※『もふもふ動物展』観に行けない!出展している作家さんの作品もっと見たい!という方に朗報です!2017年4月19日~23日に、上野・東京都美術館で『第13回全国美術公募作品展 ベラドンナ・アート展』が開催されるようです。今回出展している作家さんたちの作品も見れるかもしれませんので、コチラも注目ですねっ(`・ω・´)!!

www.art-belladonna.jp

 

 

※ちなみに、今回ボクはOBOさんのポストカード2枚買いました。ステキですね(o・ω・o)♪

f:id:takayokoy:20161103204200j:plain

f:id:takayokoy:20161103204216j:plain

ペーパークラフトっぽいイラスト制作にハマってます

みなさん、こんにちは。

 

10/11の記事でも書きましたが、最近"かっぱ"ばかり描いています。

そして、ここ数日はペーパークラフト風にかっぱイラストを描くこと』にハマっています。ペーパーマリオにハマっているからかもしれません。

 

atamasekai.hatenablog.com

 

atamasekai.hatenablog.com

 

ボクのInstagramに上げているイラストを紹介します。

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

InstagramにUPする時は、ほんの少しだけ加工していますが、基本的にペイントソフト(「Fire Alpaca」)で全て手書きしています。

 

ひよこを例に、ボクのやっている作業を簡単に、スクリーンショット付きで紹介します。(実に地味な作業です笑)

 

1.イラストを描きます(工程がわかりやすいように背景に色つけてます)

f:id:takayokoy:20161017220928j:plain

 

2.描いたイラストをレイヤーコピーします

(ひよこをコピー→ひよこ(白いぶぶん))

f:id:takayokoy:20161017221112j:plain

 

3.「ひよこ(白いぶぶん)」を拡張して、白い余白部分を作ります

f:id:takayokoy:20161017221411j:plain

余白ぶぶんができました

 

4.同様の手順で、もう1枚レイヤーコピーして影を用意します

f:id:takayokoy:20161017221501j:plain

「イラスト」「余白」「影」の3レイヤー出来ました。並べるとこんな感じです。

 

5.影をずらします。

f:id:takayokoy:20161017221553j:plain

ずらしただけだと、影がはっきりしすぎているので、少しぼかします。

 

6.少しぼかします

f:id:takayokoy:20161017221724j:plain

 

一気に紙っぽくなった!

 

と、ベースはこんな感じで作っております。

あとは各イラストを3D的に並べて奥行きだしたり、質感を付けて布や紙っぽくしたり、納得いくまで色々いじる感じですね。

 

ボクのペーパークラフト風かっぱイラストに興味を持って頂けたら、TwitterおよびInstagramにフォロー/いいねしてくれたら嬉しいです(o・ω・o)♪

 

f:id:takayokoy:20161017223445j:plain

Instagram

たかたん(TKTN) (@takayokoy) • Instagram photos and videos

Twitter

たかたん(o・ω・o)♪ / TKTN (@takayokoy) | Twitter

 

ペーパーマリオのペーパークラフト世界観、楽しいですよーヾ(o・ω・o)ノ

それでは♪

「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」買ってみたらめちゃくちゃ楽しかった。

10月13日に発売されたWiiUソフト「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」を買ってみました。めっちゃ楽しいです!!!

 

【本州四国18日着★10月18日発送★新品】WiiUソフト ペーパーマリオ カラースプラッシュ (任

価格:5,250円
(2016/10/14 20:23時点)

 

うばわれた色を取り戻せ!ペーパークラフトのような世界でマリオが活躍!

「ペーパーマリオ」シリーズがWiiUに登場しました!

最新作となる本作は、ペーパークラフトのような世界でマリオが活躍するアクション・アドベンチャーゲームです。マリオやピーチ、キノピオなどのキャラクターもステージも、基本的にすべて紙でできています。実際にプレイしてもらえばわかりますが、段ボールでできたステージとか眺めているだけで楽しくなっちゃうような質感です。

 

今回の冒険のテーマは「色」

クッパ軍団によって色がうばわれてしまった「イロドリアイランド」を元に戻すため、マリオは相棒のペンキ−とともに冒険の旅に出ます。

本作は、カラフルなペンキが吹き出す「ペンキハンマー」がマリオの武器となります。ペンキハンマーで色がヌケてしまったところを元に戻したり、ペンキを付けて目印にしたり、暗い所で足場を探したり、ペンキハンマーが大活躍します。

 

また、敵とのバトルは「カード」を使って行います。

WiiUゲームパッド上に"ジャンプ"や"ハンマー"などのカードが表示されて、攻撃に使うカードを選択して戦う形式です。カードをペンキで塗ることで攻撃力をアップさせたりできます。また、レベルが上がると一度に使用できるカード枚数が増えていき、たくさん攻撃ができるようになっていきます。

 

紙とペンキにまつわる仕掛けやイベントが盛りだくさんなゲームとなっています。

 

実際にプレイしてはじめて面白い!と思うゲーム

ボクがきょう実際にプレイしてみて、「やってみてはじめて"おもしれー!"となるゲーム」だなという感想です。ゲームシステム自体は特に目新しい要素を感じず、バトルの度にゲームパッドとTV画面を行ったり来たりするシステムに煩わしさを感じたりもしましたがそれ以上に、ペーパークラフトの世界を自由に駆けまわり、ペンキハンマーでビチャビチャ塗るのが楽しいです!

スプラトゥーンと同様、やっぱりペンキやインクでビチャビチャするのは楽しいですね。言葉でうまく説明できませんが、本能的に楽しい感じです(ボクが子供なだけかも笑)。あとキノピオかわいい。

 

また、煩雑な戦闘中に、プレイヤーがゲームパッドを凝視しているタイミングで、TV画面上では敵キャラがいろいろ喋ったりしてるのが面白いですね。

(ヘイホー達が「もしかしてバトルはじめてなの?」「だれでもさいしょはしろうとだよねー」みたいな感じで煽ってました)

 

 ゲームパッドに集中しているタイミングで、TV画面で面白いことが起こっているっていうのがいいですね。横で見ているお友達や家族も楽しめると思います。

(実際にボクも、彼女がプレイしているのを横で見ていて発見しました)

 

個人的に、全体的にちょっとシュールな世界観が面白いです。実際にプレイしてもらえばわかるかと思いますが、随所にびみょーな小ネタが散りばめられています。2ちゃんとか好きな開発者が考えたのかなぁ?というようなびみょーーーーなシュールさが個人的にツボでした。

 

とにかく、買ってプレイしてみてもらいたいゲームです!

前評判はそれほど良くなかったようですが、個人的には非常にオススメなゲームです。マリオシリーズなので、少なくとも「はずれたー!」ということはないでしょうし、発売後の評判も"蓋を開けたら面白かった"といった感じで評価されているようです。

WiiU持ってる方ならぜひ揃えておきたいゲームだと思います!

 

「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」、オススメです!

 

 

【本州四国18日着★10月18日発送★新品】WiiUソフト ペーパーマリオ カラースプラッシュ (任

価格:5,250円
(2016/10/14 20:23時点)

【あす楽対象】【送料無料】 任天堂 ペーパーマリオ カラースプラッシュ【Wii Uゲームソフト】

価格:5,832円
(2016/10/14 20:24時点)

 

 

【満足度No.1】IT系フリーランスエンジニアを徹底サポート!!<ギークスジョブ>

フリーエンジニア79.6%が金額アップ↑↑【ギークスジョブ】

最近のマイトレンドは「かっぱ」です。

f:id:takayokoy:20161011220250p:plain

 

最近、かっぱの可愛さにとりつかれて、かっぱのイラストばかり描いていますw

かっぱさんカワイイ(o・ω・o)♪

 

Twitterで公開している"かっぱイラスト"を紹介します。

 

3連休を完全休日モードで過ごしていたら、かっぱさんが頭の中で踊り始めました。

いま描いているかっぱさん誕生の瞬間?

 

アニメーションGIFにして踊らせてみました。ズンチャカズンチャカ♪

 

 ぴょこぴょこしてます。

 

 ただいま申請中のLINEスタンプ「鼻の下がながい犬」を描くかっぱさん。

 

 個人的お気に入り。ぱぱーん♪

 

 ハードロックもイケるかっぱさん。

 

 食いしん坊なかっぱさん。

 

以上、きょうまで公開したかっぱさんをまとめてみました。

Twitterでご覧の方は焼き直しでスミマセン)

 

 初めて挑戦したアニメーションで動くかっぱさんを自分で見て、愛着がわきました。

最初は軽い気持ちでラクガキしたかっぱさんですが、ちゃんとキャラクター化しようと思っています(かっぱプロジェクト)。

キャラクターの性格や生活を肉付けして、キャラクターが意思を持って動き出すようにしたいですね。

 

みんなに愛されるキャラクターを作れればいいなぁー(o・ω・o)

 

 

twitterはコチラ☆

SUZURIで作った「にくまんTシャツ」を外で着る勇気がない。

f:id:takayokoy:20161010104929p:plain

 

みなさん、こんにちは。

先日、SUZURIで「にくまんTシャツ」を作りましたが、いまだに外で着る勇気が持てないままでいます。

 

atamasekai.hatenablog.com

 

f:id:takayokoy:20160929200749j:plain

作ったはいいけど、31歳が着るTシャツじゃないことに気づきました。

 

どんな着こなしを考えても、にくまんのニコニコ笑顔が主張します。

f:id:takayokoy:20160929203000j:plain

(シャツを重ねると"くま"になるし。。。)

 

作った当初は「にくまんTシャツ着て新宿や池袋を闊歩して宣伝しよう!」とか考えていた気がしますが、予想以上ににくまんが大きくプリントされていて、完全に恥ずかしさが上回りました

 

これまでボクが作ったTシャツを見返すと、"基本的に普段使いに向いていない"デザインばかりなんですね。

 

エゾシカとか

suzuri.jp

 

たんちょうとか

suzuri.jp

 

「にくまん動物園」はかろうじてボクの宣伝材料として成立しそう。

(でも既にいまのボクの絵のタッチと違う)

suzuri.jp

 

今後はもっと『普段使いでカッコいい・可愛いアイテム』をちゃんとデザインしていきたいと思います。

ボク自身が着たい、着て欲しいと思えるものを作ろうw

 

現段階で唯一、ボクのTシャツで着れそうなのは「NIKUMANロゴTシャツ」ですかねー。

 

suzuri.jp

 

これなら、中野ブロードウェイとか余裕で歩けそうですね。

VANSのスニーカーにも合いそう。

 

皆が生活で楽しめるLINEスタンプやグッズを作っていきたいと思います!

(LINEスタンプの審査はやく通らないかなー!!!!!)

 

twitterはコチラ☆

「Adobe Capture CC」を使って手書きの絵からLINEスタンプを作ろう!

手書きの絵をLINEスタンプにしたい!

そんなときに使えるのが、Android/iOS向けの無理アプリ「Adobe Capture CC」です。

 

appsto.re

 

スマホで撮った写真からベクター形式のシェイプに変換してくれる優れものです!

 

使い方はカンタンで、絵を描く→スマホで撮影→パスを微調整→できあがりです。

実際に使ってみましょう。

 

1.手書きのイラストを描く

スタンプのもとになる絵を書きます。

できるだけ白い紙で、黒くハッキリとした線で書くのがポイントです。

※ぼやけていたり紙の質が悪いと撮影時にノイズが多くなりうまくトレースできません。

f:id:takayokoy:20161003011023j:image

試しに、カッパを描いてみました。

 

2.スマホで「Capture CC」を起動する

起動直後の画面です。

Captureを利用するには、無料で作れるAdobeIDが必要です。

(IDを持っていない方はアプリ起動後に新規登録できます。)

f:id:takayokoy:20161003011034j:image

今回は手描きイラストをトレースしたいので「シェイプ」を選んで"+"ボタンを押しましょう。トレース用のカメラが起動します。

 

3.カメラで手書きイラストを撮影する

手書きイラストを撮影します。

黄緑色っぽい線が、トレースした線です。

トレースの度合いは画面下部のスライダーで調整可能なので、いい感じになるまで調整しましょう。

f:id:takayokoy:20161003011039p:image

 

4.シェイプのノイズ除去、パスの調整を行う

撮影が終わると、トレース結果が表示されます。

画面上部にノイズがちらほらあるので、「消しゴム」を使ってノイズを消していきます。

f:id:takayokoy:20161003011028j:image

 

ノイズを消した結果がこちら↓↓↓

f:id:takayokoy:20161003011049j:image

ノイズが消えて、きれいになりましたね。

出来に問題がなければ「次へ」ボタンを押します。

 

Illustratorなどで扱えるシェイプに変換された結果がプレビュー表示されます。

多少、輪郭がもやんとしていますが、おおむね手書きと同精度にトレースできていますね。

イラストレーターをご存知の方は、「画像トレース」と同等だと思って頂ければよいです

f:id:takayokoy:20161003011101j:image

 

5.トレース結果を保存する

トレースした結果(シェイプ)に名前をつけて保存しましょう。

結果は、AdobeのCCライブラリに保存されます。

f:id:takayokoy:20161003011105j:image

ライブラリに保存されました。

f:id:takayokoy:20161003011111j:image

 

基本的な作業は以上です。めっちゃカンタンですよね!

 

あとは、Illustratorにぶち込むなりして色を付けたり、パス(トレースした線画)を必要に応じて調整すれば、手書きイラストからLINEスタンプ画像の完成です!

 

f:id:takayokoy:20161003013124j:plain

Illustratorで適当に色をつけてみました。

パスをいじらなくても、それなりの見栄えになりますね。

 

Adobe Capture CC」では他にも、スマホで撮影した画像を元にして、ブラシやパターンなどを作成してライブラリに追加することができます。

こちらは、Adobe製品を本格的に使ってる方向けですね。

 

特に、サインペンやクレヨンで手書きした線をキャプチャしてブラシ登録すれば、手書き風ブラシがあっという間に作れるのは便利だなと思います。

 

このアプリ、無料ですがかなり革新的な良アプリだと思います!

(たぶんけっこう前からリリースされていたのでしょうがw)

 

シェイプ機能以外はまだあまり使っていませんが、まだまだ魅力満載なので別途記事に起こしたいと思います!

 

 

twitterはコチラ☆